メニュー

歯科用CTについて

最新の歯科用CTを導入しました

NAOMI-CT

よこづか歯科医院では、最新の純国産歯科専用のCT「NAOMI-CT」を導入しました。

歯科用CTとは

従来のレントゲン写真では、2次元の平面画像しか撮影することができませんでした。

しかし、歯科用CTでは3次元の立体画像を撮影することができるため、今まで分かりづらかった、歯や顎の骨の詳細な立体構造や血管や神経の位置などを把握することができるようになりました。

これにより適正な診断や治療が可能です。

CT撮影した3次元の立体画像。このような精緻な画像診断が可能になります。

主にインプラント治療や親知らずの抜歯など外科治療が必要な際に撮影します。

また、歯科用CTは医科用とは異なり、座ったまま短時間で撮影することができます。

医科用と比べて被ばく線量も低いのでご安心ください。

まだ歯科用CTを設置している医院は少ないですが、当院ではCT撮影画像をもとに診査、診断、治療まで一通り行うことができます。

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME